お知らせ

広島県鍼灸マッサージ師会

令和4年度第1回理事会が開催されました

令和4年6月5日 午後18時00分   竹辺鍼灸院内にて


出席理事の氏名  岡田佳広、青掛良子、郷田大介、小島雅子、竹辺竜司、

         山田健三、尾野龍一、森下孝夫、平野康宏、
出席監事の氏名  天野佳代子、木村克
出席相談役の氏名 佐々木健二

 


第1号議案  令和4年度主な事業予定の確認について
 7月から12月までの主な事業予定を報告。研修会の会場設営、中国地区大会の参加者の件の話し合い。
 9月25日の広島県学術大会の発表者は、森下孝夫に決定。


第2号議案  9月4日廿日市障害マラソンのボランティアについて
  委員会を立ち上げ、6月末に募集案内を作成。7月上旬に9月11日の学術の案内とその他資料と合わせ発送することに決定。
  ボランティア参加の締切は8月4日となった。

第3号議案 免許保有証の通知と取りまとめについて
  会員へ文章で通知し新規作成・更新の依頼を総務部で取りまとめることとなった。


第4号議案 令和4年度 会報について
  各理事は12月の提出に向けて準備することとなった。


第5議案 その他
①視覚障害者用ホームページについて

 本会のHPが現在読み上げの対応になっていないため対応させることができないか。
 郷田大介によりテクニカルな理由、人員不足、予算不足のため現状は不可能となった。

 

②来年度の総会時間の変更について

 来年度の総会の開催時間を15時にする。


③法制担当

 新設された法制担当について佐々木健二より報告があった。


④広島県師会の創立50周年について

 2031年に50周年を迎えるにあたり、今後のために必要なデータの保存に留意する。


⑤施術券について・・・他の市への働きかけについて提案があった。


⑥学校協力について

 本会と鍼灸専門学校との協力関係の増強の提案があった。

 特に朝日医療専門学校は現在当会に理事がおらず連絡も不十分であるため、理事招集を行う必要があると意見があった。

 次回の役員改選において検討することとなった。


⑦定款・細則について

 現在の定款や細則の内容は現状と合っておらず変更の必要があるのではないかと発言があった。

 まずは、予算の算出と変更案を出すこととなった。


⑧包括ケア担当・・・山田健三より新設された包括ケアの報告があった。


⑨公開講座について

 公開講座を行い広く業界アピールを行う必要がある旨の発言があった。現状では組織力的に難しい等の意見があり保留。


⑩来期人事について

 定款を変更し理事数の変更や退任希望者は後任を探すなど対応を考えるとの発言があった。

 

 

令和4年度通常総会が開催されました

 

・開催場所  広島市心身障害者福祉センター2階 大会議室

 

・総会に出席した役員等の氏名

 

 出席理事: 山田健三、岡田佳広、青掛良子、郷田大介、相川貴裕、小島雅子、尾野龍一、竹邉竜司、森下孝夫、平野康宏

 出席監事: 天野佳代子、木村克

 総会議長: 志摩哲郎

 議事録作成:竹邉竜司

・議長選任の経過

 定刻に至り岡田佳広が仮議長となり開会を宣し、規定人数の委任状と出席数を得て適法に成立する旨を述べた。

 ついで、議長の選任に移り、その選任方法を諮ったところ、満場一致をもって志摩哲郎が議長に選任された。

 続いて議長より挨拶の後、議案の審議に入った。

・議事の経過の要領及びその結果

 決議事項 

 第1号議案  令和3年度会務並びに事業報告書の審議と承認

        議長は、各担当者に別紙原案に基づき説明せしめた。

        続いて質疑応答が行われたのち、これを議場に諮ったところ、満場異議なく承認された。

 第2号議案  令和3年度決算報告の審議と承認

        監事を代表して木村克が師会より受領した決算関係書類について監査を実施した結果、

        その内容はいずれも適正であることを認めた旨を報告した。続いて質疑応答が行われたのち、

        これを議場に諮ったところ、満場異議なく承認された。

 第3号議案  令和4年度会務並びに事業計画書の審議と承認

        議長は、原案を各担当者に朗読させ、説明ののち、これを議場に諮ったところ、満場異議なく承認された。

 第4号議案  令和4年度予算案の審議と承認

        議長は、原案を担当者に朗読させ、説明ののち、これを議場に諮ったところ、満場異議なく承認された。

 第5号議案  会員提出議案の審議と承認

        案件なし

 第6号議案  その他

        案件なし

        議長は、以上をもって本日の議案全部の審議を終了を宣言し、午後15時30分郷田大介により閉会をした。

P1070225s.jpg
P1070224s.jpg
P1070222s.jpg
IMG20220605182138.jpg